top of page

~to ah-shu

HPのボタン、増えました。


またまた、何か始めたらしい…


そもそも、また読めんのだけど!と

言われそうな(笑)


トゥーアーシュ、と読んでください。


色々な想いがありすぎて、

それを伝えるには

どんな名前にしたら良いのか

悩んだ末。


「と」

「with」


心理カウンセラーの勉強を始めたのは

人の心に寄り添うことの難しさ

自分の心の安定を保つことの大変さ

自分の考えがうまく伝わらない

伝わったと思っていたら違っていた


思いと心が一致しない。

そんな悩みがあったから。


身体に触れられることが苦手な私が

それを知らなかった友人に

誕生日プレゼントとして

受けた アロマトリートメント。


背中に手を置いてもらった時の

安心感。

それから、少しずつ

ハグができるようになって、

今はできる相手が増えました。


なぜ苦手だったのか、

今はわかっています。


香りが脳に影響を与えるのは

0.2秒 。

きっと色々刺激があったんでしょうね。

苦手だった理由、すっかり思い出しました…。



ホッとひと息ついて欲しい

という場所として始めたカフェ。


もうひとつ、

リラックスして

心と身体に、

五感を整える場所としての

~to ah-shu



先に日本に入ってきたイギリス式は、

美と癒し、リラクゼーションを

フランス式は皮膚に直接塗布する

メディカルアロマ。


ah-shuでWSとして行ってきたのは

フランス式。


心配な方もおられますが、

ペットにも使用できるくらい

精製をしっかり。


とはいえ、

その日の体調、気分に

特に女性は変化が多い。


そのため、今回

小林がメインで担当するタイミングで

足湯とパッチテストを行うことにしました。


安心していただくために

毎回させていただきますね。


その分少しだけ、お値段が変更となりました。


ご理解ください。


私の他に、メンバーもいます。

そして

もちろんユッキーこと

渡邉さんもサポートしてくれています。


誰かの気持ちに寄り添い

軽くできたら

息抜きしていただけたら。



皆と

ah-shuで


#PR#ドテラ#エッセンシャルオイル



Comments


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Search By Tags
まだタグはありません。
bottom of page