top of page

何度でも

浜松の楽器博物館へ


初めて行った時、

こんな楽器があったのかと、面白すぎて。


息子は、ここで働きたい、

と言ったこともあるくらい好きな場所で。


興味のない人は??かもしれませんが

生の楽器の音の

耳で聞き取れない音を

身体で感じとる心地よさ。


デジタルが悪いわけではないけれど。


昔の人達が

その時、その場所で

どう音を出そうとしたのか

工夫してきたのか

感じ取れる場所。


祭祀にも関係があるので

装飾も美しい。


でも、ユーモアもあって。


永沢くん、勝手にそう呼んでいる楽器。

今回も待っていてくれました。


歯をむき出して

笑っているように見えるものも。


いろんな楽しみ方ができます。


是非お出掛けくださいね。












Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Search By Tags
まだタグはありません。
bottom of page