調律


ピアノの調律が終わりました。

半年に一度、調律をお願いしているのですが、

今回は夏休み中で、子供のいる時間に調律師さんが、いらっしゃいました。

楽器好きの子供は、ピアノの中が見られるので、「まだかな?」と楽しみに。

音叉を膝のあたりに軽く当てるのを見て、「痛くない?」

いつも来てくださる調律師さん、ピアノだけではなくトランペットも上手。

気が合うのか、少し席を外して戻ってみたら、音叉を使って音の共鳴の説明や、

調律の仕方など、教えてくださっていました。

それを食い入るように聞いている子供の姿。

仲良く並んでいる後姿が、なんだか微笑ましくて・・・。

しかし!!

その集中力と暗記力、学校で生かしてみませんか?

と心の中で叫んでいる私でした。

それにしても、「練習時間が増えましたか?」という調律師さんの一言には驚きました。

その通りだったので。

もうすぐ発表会。一足早く調律師のお兄さんに聞いてもらいました。

いい音にしてもらって気持ちよさそう。

「今度は調律のお兄さんに弾いてもらおうね。」

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Search By Tags
まだタグはありません。

© 2015 by Ah-shu  created with Wix.com