top of page

忘れ物、届く

ニュージーランドの忘れ物が届きました。


まさかの私と息子の下着とタオル…。


そして届けてくださったのが、

ホストファミリーの日本の家族。

お母様。


わざわざお越しくださり…


本当に申し訳ありません。

本来なら簡単には知り合うことができない方なんですが…。


今まで沢山、迎え入れてこられていますが

本当に楽しかったと思っていてくださるらしく、是非また行ってあげて、と。


もちろん。


資金さえあればいつでも。


ビジネスチャンスもいくつか見つけたけれど、そして、フォローしてくれると

冗談交じりに言ってくださったけれど。


家が見つかるまで住んで良いとまで。


向こうのお友達の人柄も、とても良く。


必ず行くということは決めていますが、

まずは

目の前のことをきちんと。


会話は、なんとかなる気がする。


仕事で行くのか、遊びに行くのか

まだ決めかねている…。


カフェとか、仕事は沢山あったし、

募集もしていた。


家で仕事している人も沢山。


私のお誕生日ケーキを作ってくれた

日本人の女性シェフは、家で販売をしていた。

全粒粉のジェノワーズ。

大きなマカロン。

日本の倍のサイズ。


日本のお菓子の過剰包装に驚かれ、

クッキーの小ささに驚かれ…(笑)


うんにゃりした、ソフトクッキーが多く、

乾燥剤無しのパック包装だからね…。


でも、素材の質が高いので

美味しい。


息子が帰ってきたくなかったのは

わかっていて、

私も残りたかった。


最近も描いていた絵は、

マイクのギターコレクション。


そして、

学校帰りに行ってしまった

ライディングスクールは、

向こうの子供達と、

仕事から帰ってきたマイクと一緒に遊んだ、マウンテンバイクが楽しかったから。



行かせてあげたいな…。


何とかしよう。


Comments


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Search By Tags
まだタグはありません。
bottom of page