top of page

ガトーウィークエンド



週末にみんなで食べるから

ガトーウィークエンド。


今はあまりこの名前、使われないのだそうです。


レモンの香りと酸味の効いたお菓子。

ケックアシトロン

レモンケーキ…



これもいくつか作り方があります。


バターに砂糖を練り混ぜていく方法

ジェノワーズと同じ方法。


お店では、同じものですが、

米粉と、小麦粉で

カトルカール、パウンドケーキ

と呼び方を変えていました。


フランス語の 4

キャトルからカトルカール


重さの単位 パウンド(ポンド)から

パウンドケーキ


4種類の材料を、同じ量で作る。


作り方は、とてもシンプルだけど、

室温、材料の温度、ひとつひとつの混ざり方等、とても差が出ます。

もちろん焼き時間も秒単位で味が違う。


焼き菓子、美味しいって言っていただくと、この目に見えないこだわりが伝わったのかと、本当に嬉しい。


お菓子作りの面白さ、

はじめはきれいに膨らんだ、焼き上がった、それで良いのだと思います。


何度も繰り返すうちに、ここの部分が…。香りが…。食感が…。


私も初めてお菓子を作ったのは、

10歳くらい。

歳がわかってしまうので、何年作っているとかは言いたくありませんが、

かなり長いです。


今ほど材料も揃いませんでした。


変わりに何が使えるのか、

調べたり…。(インターネットなんて無かったし)


色んな材料を、使うことに抵抗感がないのは、そんな経験があったからかもしれません。


手作りのおやつをよく作ってくれた、

亡き母や、お菓子を家で作り始めた

年の離れた姉がいてくれた事、

感謝です。




Kommentare


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Search By Tags
まだタグはありません。
bottom of page